アートとしてのメッセージ


WE CAN NEVER OWN IT.


ユマイ・アートボムはプロダクツ(工業製品)であると同時に作品としての側面を持ちます。
その作品としてのメッセージは「諸行無常〜WE CAN NEVER OWN IT.」
人は何かを所有したつもりでも実のところ何も所有することはできていない。わたしたちは無常の世界に生きています。
わたしたちはある場合、金銭によって物質を永遠に所有したとの幻想に囚われます。そのことはあなたに経験や記憶、一時的な快楽を与えるのかもしれません。

しかし、わたしたちは本当に何かを手に入れたのでしょうか?

それはいずれ朽ち果て形を変えるかもしれません。或は必要な他の人に渡って行くでしょう。何かを一定の場所に留め続けることは出来ないのです。(クラウド化する現代で、あるケースにおいては、まったく最初から物質を所有することすらないのかもしれません。)誰も死に向かって流れる時間を止めることは出来ないし、誰かを、あるいは何かを手元に留め続けることも出来ないのです。
 
UMAIは、製品であるこのバスボムもまた、経験、記憶、快楽を残し、お湯と共に排水溝から消えてなくなる諸行無常を表現した作品である定義しています。日本人が持つ儚さという感覚や、わたしたちが伝えたいメッセージを作品の中から、その体験の中から感じて頂ければ幸いです。

UMAI  代表 馬居正治

 

UMAI Artbombs has two aspects of both product and work of art.
The message of the art is,"WE CAN NEVER OWN IT."


We are living in an ever-changing world.


In some case, we may feel as if we could obtain some material forever by power of money,which is an illusion.
The illusion may give us experience and memory or pleasure.


But, have we really owned it?


What we believe we have owned may rot away, or it may be obtained by someone else who needs it.
It is impossible for us to keep anything at a certain place.
No one can stop clocks clicking time to death,nor keep anything in his hand permanently.
UMAI defines UMAI Artbombs as one of the products of "Impermanence" which disappears into drainage with warm water,leaving enjoyable experience and memory or pleasure.
We would be more than happy if you could feel some essence of our message by experiencing our works.

UMAI MU


 
 
UMAI
ホーム  |  特定商取引法に基づく表記 |  プライバシーポリシー  |  返品について  |  送料 |  お問い合わせ
© UMAI MASAHARU 2013